×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アラフォー・ランナー的 ダイエット
Eお酢ダイ エット


「お酢ダイエット」なるものをネットで発見しました。その効果は次のようなもので・・・

@クエン酸サイクルで脂肪燃焼
お酢には「クエン酸サイクル」という体に貯まった疲労物質や余分な脂肪を燃焼させる働きがあるそうです。その為、体に十分な量のクエン酸があると「クエン酸サイクル」が働いて、疲労を回復させたり脂肪が貯まりにくくなるそうです。
 
Aアミノ酸の脂肪蓄積抑制
お酢のなかでも、黒酢、香酢、もろみ酢にはアミノ酸を豊富に含んでいて、そのなかでも必須アミノ酸のリジン、プロリン、アラニン、アルギニンは体の脂肪を燃焼させてくれます。

尚、お酢のダイエット効果については、「ミツカン」の実証実験も公開されています。その「ミツカン」によると、お酢を毎日大さじ1杯(15cc)摂取するだけで内臓脂肪や皮下脂肪が減少することが実証されたそうです。

・・・・・「こんなおいしい話があるんだ〜」と、すぐに飛びつきました。
やることは簡単! お酢を飲むだけ! しかもちょっと(15cc)でOK!
早速、スーパーへお買い物です。調べたとおり効果の高い「黒酢」をゲットし、飲みました。

15cc程のお酢は、水で割れば何の抵抗もなく飲めます。元来、酸っぱいものは大好きな上に季節は「初夏」。氷を浮かべれば「季節のドリンク」に早変わりです。
食事のときだけではなく、のどが渇いた時もちょくちょく飲むようになりました。

・・・そうすると、今度はコストがかかり始めました。「黒酢1瓶(500ml)800円」、これを3〜4日で飲んでしまいます。すると、月に約9本で7,200円・・・下手なサプリよりもたちの悪い価格です。しかも、今更ながらこちらもダイエットの劇的な効果は感じません。あくまでもダイエットの補助的存在です。

そこで、購入するお酢の種類はコストパフォーマンス重視に切り替え、高価な「黒酢」から普通の「穀物酢」に変更。更に近所の業務スーパーで2.7ℓ入りの巨大なお酢を発見(しかも1本350円ほど)!迷わずこちらを常飲するようになりました。

いっきに低コストのなってしまったので、効果の程は別として、何となく体にもよさそうなので、お酢を飲むことは今も続けています。
ちなみに食事の前にお酢を摂ると食事の際に血糖値が一気に上がるのを防ぐことができるので、結果的に太りにくい食事になり、低GIダイエットと同じ効果が得られる事も継続している理由の一つです。