×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アラフォーランナー奮戦記

ランニング の効用 〜簿記2級合格

ランニングの効果はいろいろなところで書かれている通り、「ダイエット効果」・「心肺機能の向上」といった体の健康増進はもとより、「やる気の向上」・「ポジティブ思考への変化」等、心の健康増進についても効果があるとも言われています。

実際、これまでの私は「引っ込み思案」な上にどちらかといえば「ネガティブ思考」で、チャレンジしたい事があっても、ついつい尻込みしてしまい「やる前から諦めてしまう」傾向がありました。

そんな私が、ランニングを始め、大会に申し込み、一人で大会に参加して完走する・・・。これまででは考えられない程の進歩を遂げました。

そんな中、これまで挑戦したいと思いつつ「尻込み」していたものに「簿記検定」があります。

会社に入ってすぐ経理担当になり10年以上実務をこなしてきたけど、肝心の資格は一切持っておらず、いつかは取ろうと思っていながら、なかなかその一歩を踏み出すことができませんでした。
これまでも書店で参考書は何度か手にするものの、「仕事が忙しいから、勉強している暇がないな〜」とか、「簿規の勉強と実際の実務は違うから、資格をとってもしょうがないよな〜」とか、とにかくネガティブな理由を積み上げては、チャレンジもせず諦めていました。

それが、初マラソンの練習と並行して簿記試験の挑戦を決意!気持ちが熱いまま申し込み初日の朝一に商工会議所に飛び込みました。(もちろんそのおかげで受験番号は「1番」を手に入れました。)

久しぶりの勉強は、始めてみると意外と楽しく。空いた時間をうまく使って自分なりに効率よくできました。例えば、入浴は疲労回復の為にゆっくり湯船につか ります。ならばその時間を使って1問1答の仕分け問題集をバスルームで解こうとするなど、工夫をしながら勉強を進めていきました。

ランニングも目標の大会に向けてトレーニングプランを考えるように、簿記試験も試験日に合わせた進度管理を行いながら学習を進めました。その結果、見事一発で「日商簿記2級」を取得。10年越しの目標が今ようやく達成されました。

これからもいろいろな事にチャレンジして、このHPで紹介していきたいと思います。